上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


今日は、なすの“更新剪定”というのをやってきた。
以前から家庭菜園をしている両親も「やったことが無い」と言うので,
本に書いてあるのだけを参考にやってみた。

全体の枝を 1/2~
2/3ぐらいづつ残し剪定。
テントウムシに食い荒らされて、スカスカになってしまった葉も
切って除いた。
状態の良い葉は ほとんど残って無いように思っていたが
まだそれなりに元気な葉はあるもので。
見た感じスッキリとなった。
根もスコップで切断し、その付近に追肥を与えて完了。

本によれば これから一ヶ月ぐらいすると 秋茄子が採れるように
なるそうだ。

スポンサーサイト





web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。