上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


  道沿いに咲く 

カラハナソウの近くの 道沿いに咲いていたのを撮りました。

これはなんという花なのでしょうか

近くの人に訊いてみたけど 分かりませんでした。



スポンサーサイト



web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


今年6月に 初めてのゴーヤを植えた。

立ち枯れしている桐の木の下に。

―――――――――――――――――――――――――――棚1

クリ、ヤナギ、野バラの枝を組んで作った棚に

絡んでいくゴーヤ。

―――――――――――――――――――――――――――

棚4ゴーヤの花    

花は咲くのに なかなか実にならず、

やきもきしていた頃。

でもその後、小さな実の元ができて無事収穫へ。

 

収穫は、これからまだ もう少し続けられそう。 

 

ところで 何故こんな所に植え付けたのかというと、

桐に

木の上部までつるを伸ばして “緑”にし、

さも 枯れ木が花をつけたかのようにしてみたかったのだ。

 

“全体が緑” とはならず、結局こんな感じだけど・・・。 

全体






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


朝から空が不安定だ。

朝9時ごろは 少し明るさがあったのに、

その後一転して 泣き出しそうな空になったり。

昼チョット出かけて、用事を済ませ帰ろうとしたら

外ではザーザー降っていた。

「止みそうにない」と思い、

雨の中を走って帰って来て、家で一息ついていたら

再び空が明るくなった。

その後も 忙しく天気が変わっている。

 「女心と秋の空」

 

今日もまた畑に行けなかった。

  畑はまた荒れているのかね・・・ 

 

前にラジオか何かで聴いた話。

江戸の頃は 「男心と秋の空」 と言ってたらしい。

明治時代に入り、世の中も変わってきてから

「女心と~」という今の言い方が 主になったんだそうだ。

 






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


何個かずつだけど、まだミニトマトの収穫が続いている。

 

元々の株からは、あと5個ぐらい実が採れそう。

元株から切り取った枝で増やした 2本の株には、

「これから」の青い実 も多数残っている。

元株の実は 黒い点が目立つものばかり。

一方、分株から採れるのは つるん”とキレイな実だ。

 

分株は、実の元が生り始めた頃からテントウムシにたかられて、

「このまま枯れてしまうんじゃないか、

   これは 実は期待できそうにないな」 という感じだった。

実際 株は下半分が茶色くなったままで立っている。

しかし それでも強いもので、

てっぺんの方は元気な緑色の茎・葉

 

現在 良い実を採らせてくれてる






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


ある頃から、植えたイチゴのうちの一株が

やたらに生長するようになった。

病気か何かが原因で、

その株だけ変に勢いが良くなったのだ、と思っていたんだけど、

それを見た親戚から

「これ、イチゴじゃない」 と指摘され

そこで初めて 勘違いに気付いたのだった。

その植物を引き抜いてみると

その下には 枯れてしまったイチゴの株が・・・・。

 

秋が近づき、栗林やその向こう側の草刈りも始めて

向こう側を刈っていた時に、あの時のと同じ “葉” を見つけた。

 葉

葉の形といい、つるを触った時の指に引っ掛かる感じといい、

イチゴを枯らしたあの植物だ

 

今 その植物は、こういうをつけて その辺りに繁殖している。 

 実

ホップの仲間で “カラハナソウ” という植物。

                   (カラハナソウについてはこちら)

去年も見て、この辺りに自生しているのは知っていたが、

これが犯人だったとは。

 

ちなみに、

ホップの代わりに カラハナソウでビールをつくってみた人の話。

 「ビールはつくれたけど 美味くなかった」 そうです。






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


 足下の 

ひまわりの前、いつも軽トラを停めているあたりに咲いていたのを

見つけ、撮りました。

   野草 花 

同じ花でも、

別の場所で咲いているのは 40cmぐらいの背丈があるのに、

この辺のは背丈が低く、雑草のようで踏みつけてしまいそうでした。

 

家にあった 「野草 ガイドブック」  という本でみてみたら、

似た花を咲かせる 『ミゾソバ』  という植物が載っていました。

おそらく それの仲間なのではないでしょうか






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします


今年は畑でイチゴも育てていました。

庭の畑からイチゴの株をわけてもらって、

去年の秋の終わりに 山の畑に植え付けておいたのです。

植えつけた株 

イチゴの畝 

雪の下でひと冬を越した株は、 夏に実をつけました

でも、たくさん水をあげていないと 

良い実を付けてはくれないらしくて、生った実は小さいのが多かった。

たまに 大きさ・色とも良い美味しそうな実ができても

収穫しようと手を伸ばすと 既に虫に食われていたり・・・。

 

  虫も興味を示さない“美味しい実”だけ頂きました。  

 






web拍手 by FC2

← よろしければ応援おねがいします






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。